プロフィール
DSC_0066 (1).JPG
 名前:ゴールデンクロス
 年齢:あっという間に47
 職業:運送業
 住所:杜の都・仙台市
 好きなこと:海外旅行・温泉めぐり
mail:y.hasegawa2012@gmail.com

2013年02月11日

海外バイナリーオプションの検証−TradeRush

Trade Rush

今回は海外バイナリーオプションとしてTradeRushを取り上げます。



 バイナリーオプションの利用者層は様々です。会社員、主婦、学生、投資家、老後の楽しみに。
上がるか下がるかの二者択一の投資、そして、月曜~金曜の平日24時間利用できる点がトレーダー層を選びません。
 夜勤の多い方、朝しか時間のない方、移動の多い長距離ドライバーの方、長い時間パソコンの前に座る事の出来ない方、そんな忙しい方でも少しの時間とインターネット環境があれば誰でもトレードできます。
昔と違い今はパソコンがなくてもスマートフォンやタブレットでFXの取引が簡単い出来る時代です。本当に便利な世の中になってしまいましたね。とはいってもクルマの運転中に操作をするのは危険なので止めておきましょうね。また会社の仕事中にやるのもお勧めできません。私も経験があるのですが、本業が手につかなくなってしまいます。じっくり時間のあるときでないと長期的に勝つ事は難しいと考えます。

 トレードラッシュの初回入金金額は、お手頃価格16.000円からスタート可能です。また最小投資金額は500円からできます。
 入金は、クレジットカードからであれば即時入金が出来ます。カードの種類はVISA・Master、さらにJCBとAMEXが利用可能です。JCB・AMEXが利用できる海外業者さんはあまりないので、ここはトレードラッシュの利点ですね(AMEXの場合のみ、ご利用になりたい方は口座開設後直接トレードラッシュのサポートまで連絡してください)。クレジット入金だと即時に反映されて便利ですが、クレジットカードの買い物枠を利用するので人によっては限度額がすぐに一杯になってしまいます。当然クレジットカードの請求も毎月多額になります。家族に文句を言われる人もいることでしょう。
 
 そうであれば、私個人的には銀行送金をお勧めします。国内の業者であれば即時入金に対応しているFX会社も多数ありますが、海外の業者では銀行口座からの即時入金には対応していません。ですから余裕を持って前もって入金しておく必要があります。TradeRushの場合約5営業日かかります。

 銀行送金には、約2,500円の手数料がかかりますが、送金後、サポート宛に送金控えをメールで送ることのより入金の際にかかる2.500円までの手数料は口座に戻されます。

 また出金も国内の業者であれば翌日または3営業日以内に自分の銀行口座に入りますが、海外の業者はそこまで期日に正確ではありません。まあ出金依頼をしてから1週間程度で銀行口座に入金されます。
 
 そういった入出金の正確さ・信頼度では日本の金融機関(銀行・証券会社)は世界一ですね。日本人の誇れるものの一つですね。

 また、トレードラッシュのプラットフォームは完全に日本語に対応しておりませので安心してください。海外に住む日本人の方にも人気です。
通貨は、米ドル・ユーロ・イギリスポンド・豪ドル・カナダドルで支払いが出来ます。
日本円以外の通貨で口座を開設しても、利用環境は一切変わりません。快適な取引!
 
 トレードラッシュはカスタマーサポートも充実しており、ベテランの人が快く対応してくれます。個人的にはオススメの海外業者のひとつです。





posted by GoldenCross at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外バイナリーオプション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/321710581

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。